free web hosting | free website | Business Web Hosting | Free Website Submission | shopping cart | php hosting

プロフェッショナル 仕事の流儀〈4〉



教え上手になる!―教えと学びのワークブック7デイズ・コーチングキャリア・コンピテンシー・マネジメント―どうすれば人材のミスマッチは防げるのかハウスワイフはライター志望―私の再就職物語私たちの会社はじまり物語 Her Story―主婦2人から3万人のネットワークへ今日からやれる経費削減マニュアル―簡単になくせないムダ、どうするプロフェッショナル 仕事の流儀〈4〉ビジネスSNSブック図解 企業風土革新―コンカレント・マネジメントで会社が変わる!リーン・シンキング


プロフェッショナル 仕事の流儀〈4〉
プロフェッショナル 仕事の流儀〈4〉

ジャンル:
セールスランク:168086 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,050 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

佐藤氏はすごい

 1つのヒット商品を作るのもたいへんな時代で、4年連続の大ヒット商品を生みだしたのは
佐藤氏の類まれなプロフェッショナル性に由来するものと思います。
 さらに言えば、普通は会社の中でつぶされてしまうような「出る杭」である同氏を重要な
局面で活用したキリンビバレッジも同様に賞賛されていいのかもしれません。

素顔

映画プロデューサーの鈴木敏夫氏、建築家の中村好文氏、飲料メーカー商品企画部長の佐藤章氏の素顔の部分が強く見れて感激しました。

鈴木敏夫氏の言葉の中で、普遍性より時代性を重視し、より幅広い年代に共感を抱かせることを目的にしているという言葉に素朴に感激しました。

今まで何も意識せずに見ていたため、大変興味深く、大ヒットの理由は案外そういうところからでてくるのかなぁと思いました。

中村好文氏は、個人の物語や機能性を重視しているところに惹かれました。

見せる住宅でないところに心に響くものがありました。

佐藤章氏は、作り出すという言葉より、醸し出すという言葉に着眼したことと、性格の
良さを重視するところ、個性の考えに共感を得ました。

全体的に茂木さんの視点が有意義で、とても楽しめました。
佐藤氏の話が確認できる一冊

 本書では、映画プロデューサー・鈴木敏夫氏、建築家・中村好文氏、飲料メーカー商品企画部長・佐藤章氏の3人が登場する。
 中村氏の放送では見ていないので、放送分を見てみたくなった。優しさを感じさせる人柄に安心感を覚えた。
 佐藤氏の放送分はメモをとりながら見ていたので、本書で整理できてよかった。「作るんじゃない。醸し出すんだ!」というミュンヘンのビール職人の叫び。これはすごい!
 3人の言葉は、今までになく、体に染み渡ることが多い。上質の作品に仕上がっている。
建築家の喜び

 今回のプロフェショナルは、映画プロデュ?サ?、建築家、飲料メ?カ?商品企画部長の3人である。あの有名な「千と千尋の神隠し」がお風呂屋とキャバクラのお話をヒントにできたとは面白いエピソ?ドだった。映画作りの発想はいつも「半径3メ?トル以内」からヒントを得ているというのも驚きだった。                              特に印象に残ったのは、私が憧れの職業「建築家」だった。事務所を独立してもクライアントが見つかるまではやはり苦難の日々だったという。しかし、お客さんの生活現場を訪れ、何を大切に生きている家族かをしっかり把握し、家族に一番あった夢の家の設計に全力を傾けお客さんに渡す彼は、立派である。彼の案を見た家族は喜びと感謝の声を上げる。その笑顔に触れ、彼はこの職業について本当によかったと言う。クライアントの反対にもめげず、森の中の家の天井のガラス窓に布をたらしたとき、零れ落ちたやさしい光にお客は感動したという。これからも庶民のために夢のある家を作り続けてほしい。コンビニでお客が商品を選ぶ時間は2秒であるという。その2秒で選ばれる商品作りに全力を上げる人々姿も圧巻だ。




日本放送出版協会
プロフェッショナル 仕事の流儀〈5〉
プロフェッショナル 仕事の流儀〈3〉
プロフェッショナル 仕事の流儀〈2〉
プロフェッショナル 仕事の流儀〈8〉
プロフェッショナル 仕事の流儀〈6〉